今日の阿蘇は午後から晴れ。
雪は思ったよりも積もりませんでした。
雪が沢山降る予報の地域のみなさま、これからも事故等無いようにお気をつけくださいませ。

さて、今日はうさぎの好きな部位について。
うさぎとはとても魅力的な動物です。
何もかもが可愛い。
何をしていても可愛い。
怒っていてもご機嫌斜めでも、そんなところもまた可愛い♥♥♥♥♥♥
ちょっと変態チックな内容になってしまうかもしれません。( ̄▽ ̄;)

その壱、おくち

うさぎの好きな部位も人によって様々です。
私はなんといってもお口です。
ぷにぷにしているあのみつ口の上唇。
小さな下唇…。
チラリと見える、前歯…。
はぁ。たまりません。
触ろうとうすると、ちょこっと上に上がるのもまたツボです。
食べ物がスルスル入っていく時の唇の動きもまた素敵。
うさぎが食べる姿も好きです。

其の弐、しり

次に好きなのはお尻です。
特にごろーんと寝そべっている時のおしりはたまりません。
投げ出された足、少し上がったしっぽ、チラリと見えるお尻の穴。
この丸いフォルムがなんとも鼻息が荒くなります。
うさぎのお尻を撫で回すのも好きです。
なんか手にすっぽりフィットしてぐりぐりやるのは至福です。
ただ、お尻を触られるのはキライな子が多いので怒られたり、逃げられたりしてしまいますが…。
だから余計に触りたくなってしまうという…。

世の男性もこんな心理なのでしょうか?

其の参、にほい

次に好きなのはうさぎの匂い。
うさぎの体に顔をうずめて匂いを吸い込むのは最大の癒しです。
特に耳の根元、後頭部の辺りの匂いが好きです。
マーイちゃんをケージに戻すときは抱っこすることが多いのですが、スーハースーハーと堪能してから戻します。
天気のいい日に干したふかふかのお布団のような匂いがします。

其の肆、まつげ

あとはまつ毛…。
うさぎのまつ毛はとても長いです。
下まつ毛も長い。
ペットのうさぎは穴ウサギの為か、生え方が少し独特。
目に土が入りにくいようになっているのでしょうね。
不思議な作りがまた美しいのです。
特にナディさんとキャロくんのまつ毛はステキ。
まるでビューラーとマスカラを使ったかのようです。

其の伍、肩甲骨

これは本当にマニアックだと思うのですが、肩甲骨も好きです。
肩甲骨は短毛の子がわかりやすいです。
少しモリッとしていて、なんというかセクシーさを感じます。
うちではキャロくんの肩甲骨がNo.1です。

其の陸、うさぎはどこを取っても可愛い

他にもピクピクしているお鼻、小さな前脚、大きな力強い後ろ足、柔らかいお腹、つぶらなおめめ、よく動くお耳…。
上げればキリがありません。
やはりうさぎはどこを取っても可愛いですね。
何でこんな可愛い動物が存在するのかしら?

神様ありがとうーーーー。

 

 

今日は変なテンションでお送りしました。
変態ぶりにお付き合い頂きましてありがとうございます。(* ̄艸 ̄)ププ

 

スポンサーリンク