阿蘇も梅が咲き始めました。春まであと少しですね。
今日は確定申告に行ってきました。
今は主婦ですが、夏まで仕事をしていたので。
思ったよりも還付金が多くて嬉しいです。

さて、今日からプレミアムフライデーが始まりましたね。

これってごくごく一部の企業や公務員だけの話。
逆にサービス業はかきいれ時になりますね。
お疲れ様です。

勿論動物関連のお仕事もそんな流暢なことは言ってられません。
まして、保護活動されている方の場合は普段からお休み返上しているので関係ありません。
むしろ、仕事の時よりも全力で動くので仕事の日より疲労が溜まってしまうことも多々あります。
私がそうでした。
仕事だけの日の方がわりとのんびりしていました。
遅番の日だったら朝はゆっくり寝ていましたし。
そうやって帳尻をあわせていました。
仕事はオペレーターでデスクワークでした。

保護活動はやりたくてやっているのだし、手応えもあり、充実していたからそれはそれで全く問題無いのですけどね。
このプレミアムフライデーをボランティア活動に充てる人が増えたらいいのになー、なんて思います。
普段から活動されている方がプレミアムフライデーだったら活動時間が出来て喜んでしまいそう。
体を壊してはなんにもなりませんので、普段頑張りすぎている人ほど休んで欲しいところです。
実際、無理をし過ぎて体を壊したり、大怪我をしてしまった友人もいます。
何事も無理は禁物です。

動物保護に限らず、ボランティアというと一部の人だけが行う事のイメージがあるかもしれません。
本当は気持ちがあればどなたでも出来ることです。
以前勤めていた会社で準備したボランティア(会社近くのゴミ拾いや田舎に出向いて簡単な野良仕事など)があったのですが、参加される方は大体いつも同じ顔ぶれでした。
遠方に行く場合はボランティア休暇が貰えましたし、田舎でリフレッシュするのも楽しいので結構参加させて貰いました。
こういうのを見るとボランティアをやりたいと思ってくれる人自体、ごく一部ということなのかもしれません。

活動されている方や少しでも参加してくださる方はとても貴重で有難いことです。
現場で動くことだけがボランティアということではありません。
物資を送ったり、寄付をするのも立派なボランティアなのです。

今日は取り留めなく、初めてのプレミアムフライデーに思うことでした。
では、また~。

スポンサーリンク